この記事は広告を掲載しています

「カシオペア紀行」に乗ろう!【料金・予約方法・運転日を解説】

関東の観光列車
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」の運転日、時刻表、設備、サービス、料金、きっぷ予約方法などをご紹介。歴史ある豪華寝台特急の旅はいかがでしょうか。

列車の特徴

かつてのフラッグシップトレイン

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、1999年(平成11年)に上野~札幌間で運転を開始した寝台特急「カシオペア」がルーツです。

寝台特急「カシオペア」は、JR東日本の顔となるフラッグシップトレインとして登場。全客室がA寝台(グリーン車相当)の個室で、後方展望を独り占めできる客室「カシオペアスイート」、ダイニングカー(食堂車)、ラウンジカーなど、豪華な設備を誇りました。

  • 寝台特急「カシオペア」は、同様に青函トンネル経由で上野~札幌間を走る寝台特急「北斗星」より、上級の列車として運転されました。
北海道を走る寝台特急「カシオペア」

北海道を走る寝台特急「カシオペア」

「TRAIN SUITE 四季島」登場で

JR東日本は寝台特急「カシオペア」の運転を、2016年(平成28年)に終了。そして翌2017年(平成29年)、新たなフラッグシップトレインとして、豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」を登場させます。

このとき廃止された寝台特急「カシオペア」の車両(E26系客車)を使って、JR東日本が不定期に運転しているツアー専用列車(団体列車)が、「カシオペア紀行」です。

豪華設備・サービスは健在

ツアー専用列車(団体列車)の「カシオペア紀行」になっても、豪華な設備やサービスは健在。個室での一夜、ラウンジカーの優雅な時間、ダイニングカーでフランス料理の夕食、パブタイムなどを楽しめます。

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ラウンジカー

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ラウンジカー

「カシオペア紀行」は廃止が近い?

「カシオペア紀行」には運転終了、廃止のうわさがあります。なぜそんな話が、ささやかれているのでしょうか。詳しくは次のページをご覧ください。

「カシオペア紀行」新着ニュース

「カシオペア」謎解きウォークラリー12月開催 展望スイートも見学OK
「カシオペア」車内でお弁当も 「寝台列車『カシオペア』謎解きウォークラリー」が2023年12月9日(土)、JR東日本の尾久車両センターで開催されます。 鉄道車両の仕組みやメンテナンスに触れ、鉄道の魅力...
秋田行き「カシオペア」に乗る体験学習型ツアー「フレテミーナ」7月実施
成長と思い出づくりを応援 JR東日本、JR東日本びゅうツーリズム&セールスが2023年5月18日(木)、子ども向け体験学習型ツアー「フレテミーナ」で、寝台列車「カシオペア」に乗車するツアーについて発表...
「カシオペア紀行」体験乗車プラン発売 上野駅から青森駅まで スイートは抽選
ダイニングカー利用オプションも JR東日本びゅうツーリズム&セールスが2022年8月4日(木)、「カシオペア紀行」の体験乗車プランを発売しました。 9月23日(金・祝)出発で、上野駅から青森駅まで「カ...

おもな運転区間

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、おもに次の区間で運転されます。

「カシオペア紀行」(東北本線経由)
上野駅(東京都台東区)~盛岡駅(岩手県盛岡市)・青森駅(青森県青森市)・秋田駅(秋田県秋田市)、東北本線・いわて銀河鉄道線・青い森鉄道線・奥羽本線経由、走行距離535.3km・735.6km・921.4km
「カシオペア紀行」(常磐線経由)
上野駅(東京都台東区)~仙台駅(仙台市青葉区)、常磐線・東北本線経由、走行距離363.5km
「カシオペア紀行」
上野駅(東京都台東区)~長野駅(長野県長野市)、常磐線・武蔵野線・中央本線・篠ノ井線・信越本線経由、走行距離341.8km
  • 「カシオペア紀行」は基本的に、上野駅から各地へ向かう形での運転です。上野駅行きの列車は、運転されません(回送列車として運転)。
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

編成・座席表

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は基本的に、EF81形電気機関車(長野駅行きの場合はEF64形電気機関車)と、E26系客車12両で運転されます。

  • 「カシオペア紀行」が上野駅を発車するときの編成は、先頭が機関車で、次にラウンジカーの12号車、最後尾がカシオペアスイートのある1号車です。
  • シートマップの各部屋について、水色はカシオペアツイン、青色は車端室(平屋)タイプのカシオペアツイン、1号車と2号車に3室ずつあるのはメゾネットタイプのカシオペアスイートです。
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」シートマップ(JR東日本パンフレットより引用)

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」シートマップ(JR東日本パンフレットより引用)

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」シートマップ(JR東日本パンフレットより引用)

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」シートマップ(JR東日本パンフレットより引用)

車内・客室・設備

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」の客席は、すべてA寝台個室(カシオペアスイート、カシオペアデラックス、カシオペアツイン)です。

「カシオペア紀行」の客席(個室)は2人用のみですが、ツアーによっては、個室の1室1名利用による1人での参加が可能な場合もあります。
「カシオペア紀行」では、グッズやドリンクなどの車内販売を実施。ラウンジカーに売店があるほか、ソフトドリンクの自動販売機も車内に設置されています。
個室内に車内販売の接近を通知してくれる寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

個室内に車内販売の接近を通知してくれる寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

A寝台2人用個室「カシオペアスイート」

「カシオペア紀行」で最も豪華な個室。専有面積が広く、室内にシャワー、ドライヤー、バスタオル、トイレ、洗面台、コンセント、専用アメニティグッズなどを備えます。

1号車と2号車に2タイプの個室があり、最後尾の眺望を独占できる「展望室タイプ」が1室、1階が寝室で2階がリビングになった「メゾネットタイプ」が6室です。

展望室タイプは「カシオペア紀行」のシンボル的な客室であるため、ツアー代金は高額ながら、人気が高いです。先着順の販売ほか、ツアーによっては抽選で販売されることもあります。

A寝台2人用個室「カシオペアデラックス」

「カシオペア紀行」の2号車に1室だけある、専有面積が比較的広く、快適性の高い個室。室内にシャワー、ドライヤー、バスタオル、トイレ、洗面台、コンセント、専用アメニティグッズなどを備えます。

A寝台2人用個室「カシオペアツイン」

「カシオペア紀行」の標準的な個室。室内には、ベッドにもなるソファ、トイレ、洗面台、コンセントなどを備えます。

4号車から11号車に3タイプの個室があり、2階建て構造の2階にある個室が32室、1階にある個室が32室、平屋の個室(車端室タイプ)が15室(1室は車いす対応)です。

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」カシオペアツイン

ラウンジカー

「カシオペア紀行」の12号車は、高床式のハイデッカー構造に大きな窓、ソファを備えた展望車両。機関車のすぐ後ろに連結されており、迫力ある車窓を楽しむことができます。乗客が使える共用スペースです。

ラウンジカーには、売店、自動販売機、旅の思い出を残せるノートも備えられています。
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ラウンジカー

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ラウンジカー

共用シャワー室

「カシオペア紀行」は、誰でも使える共用のシャワー室を、6号車と10号車に1か所ずつ用意。お湯を6分間出すことが可能です。

「カシオペア紀行」の共用シャワー室は、基本的に利用できないようです。カシオペアスイート、カシオペアデラックスの個室内にあるシャワーは利用できます。
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」共用シャワー室

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」共用シャワー室

ミニロビー

「カシオペア紀行」の5号車と9号車にあり、2人程度で利用できるテーブル、ソファが設けられています。乗客が使える共用スペースです。

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ミニロビー

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ミニロビー

ダイニングカー

「カシオペア紀行」の3号車は、高床式のハイデッカー構造で眺望に優れた食堂車。フランス料理などが味わえる「ディナータイム」、軽食やお酒、おつまみを楽しめる「パブタイム」、朝食を提供する「モーニングタイム」があります。

ダイニングカーの利用は、すべての時間帯で事前予約が必要です(詳細は後述)。
JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ダイニングカー

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」ダイニングカー

ダイニングカー利用方法

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、ダイニングカーの利用にあたって、基本的にツアー申込時の予約が必要です。席数が限られているため、満席で利用できない可能性もあります。

夕食

「カシオペア紀行」の夕食は、ダイニングカーのディナータイム(フランス料理か懐石御膳)を利用するか、個室へ届けられる「カシオペアスペシャル弁当」にするかを、ツアー申込時に選ぶ形が一般的です。

ツアーによって、あらかじめ夕食の形式が決まっている場合もあります。またダイニングカー利用のほうが、人気が高いようです。
ダイニングカーのディナータイムは、時間帯を2つに分け、入れ替え制で行われます。
寝台列車「カシオペア紀行」夕食の「カシオペアスペシャル弁当」

寝台列車「カシオペア紀行」夕食の「カシオペアスペシャル弁当」

朝食

「カシオペア紀行」の朝食は、ダイニングカーのモーニングタイム(洋食)を利用するか、個室へ届けられるお弁当にするかが、ツアーによって決まっている場合が一般的です。

終着駅への到着が早い場合は、車内での朝食が提供されないこともあります。

パブタイム

軽食やお酒、おつまみを楽しめるダイニングカーのパブタイムは、コロナ禍を受け、ツアー申込時にオプションとして予約する形になっています。

パブタイムは、営業時間が21時45分から23時00分まで、ラストオーダー22時30分です(変更の場合あり)。
寝台列車「カシオペア紀行」パブタイムメニューの一例

寝台列車「カシオペア紀行」パブタイムメニューの一例

きっぷの予約方法・予約状況

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、ツアー専用列車(団体列車)のため、クラブツーリズム「鉄道の旅特集」読売旅行JTBといった旅行会社が発売するツアーの購入で乗車できます。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
「カシオペア紀行」の特設ページがあり、「寝台特急カシオペア紀行 クラブツーリズム貸切乗車 八甲田・十和田湖・奥入瀬渓流 ゴールデンルート3日間」などが発売されています。
読売旅行
【上野駅発着】カシオペア紀行 世界遺産登録30周年を迎える『白神山地』と絶景の五能線・ドラゴンアイ(4日間)」などが発売されています。
JTB
憧れのカシオペア紀行で行く 初夏の北東北3日間<カシオペアツイン(A寝台個室) 1日目夕食:食堂車(懐石御膳)/2日目朝食:食堂車(洋定食)>」などが発売されています。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

  • 上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

きっぷの料金

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、ツアー専用列車(団体列車)としての運転です。

そのきっぷは、「カシオペア紀行」への乗車と観光、宿泊をセットにしたツアーとして発売される場合が多いため、料金はツアーによって異なります。

「カシオペア紀行」に乗車するツアーは、シンプルなもので大人1名10万円前後から、という場合が多いようです(カシオペアツイン利用)。

運転日・時刻表

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、ツアー専用列車(団体列車)として不定期に運転されます。

「カシオペア紀行」は、金曜日か土曜日の夕方に上野駅を出発する場合が多いです。
寝台列車「カシオペア紀行」が発車する上野駅13番ホーム

寝台列車「カシオペア紀行」が発車する上野駅13番ホーム

これら「カシオペア紀行」の運転日は、始発駅(上野)発車時点の日付が基準です。時刻は各ツアーの日程表に掲載されているもので、変更の場合があります。
リンクしている各旅行会社のページから「カシオペア紀行」で検索すると、その乗車ツアーの各コースが表示されます(募集終了の場合あり)。

2024年上半期の運転日・時刻表

2024年6月21日(金)
上野 9:30―10:10ごろ発 → 仙台 15:20ごろ着(昼行)
クラブツーリズム主催
「一関温泉『世界遺産の隠れ宿 果実の森』に宿泊 憧れの『カシオペア紀行』2日間」ツアーなどを用意
2024年6月15日(土)
上野 16:00ごろ発 → 盛岡 7:30ごろ着(東北本線経由、夜行)
読売旅行主催
「『個室寝台列車カシオペア紀行』で行く!絶景の三陸海岸と神秘のドラゴンアイ・世界遺産中尊寺」ツアーなどを用意
2024年4月20日(土)
上野 ?:?発 → 盛岡 7:30ごろ着(東北本線経由、夜行)
クラブツーリズム主催
「角館・北上展勝地と函館の桜を観賞 北海道・東北の名所をめぐる 春のカシオペア紀行3日間」ツアーなどを用意
2024年4月5日(金)
上野 15:50ごろ発 → 盛岡 7:30ごろ着(東北本線経由、夜行)
タビックス主催
「【カシオペアツイン・フレンチの夕食】ローカル列車『三陸鉄道』・龍泉洞・浄土ヶ浜・松島 寝台特急カシオペア紀行3日間」ツアーなどを用意
2024年3月30日(土)
上野 15:50ごろ発 → 盛岡 7:20ごろ着(東北本線経由、夜行)
JR東日本びゅうツーリズム&セールス主催
「【ネット限定・フレテミーナ】寝台列車『カシオペア』で行く雫石で非日常体験!乗馬と縄文土器作りで自然と文化にふれる」ツアーを用意
2024年3月17日(日)
上野 9:50ごろ発 → 仙台 14:59ごろ着(東北本線経由、昼行)
JR東日本びゅうツーリズム&セールス主催
「昼運行!『カシオペア紀行 仙台行き(東北本線経由)』片道乗車プラン[カシオペアツイン利用]」ツアーなどを用意
2024年2月23日(金・祝)
上野 9:30―10:00ごろ発 → 仙台 ?:?ごろ着(昼行)
JTB主催
「【旅物語プレミアム】カシオペア紀行特別運行で行く名湯秋保温泉で寛ぐ2日間<カシオペアツイン 1日目昼食:食堂車(フレンチ)>」ツアーなどを用意
2024年2月18日(日)
上野 9:30―10:10ごろ発 → 仙台 15:20ごろ着(昼行)
クラブツーリズム主催
「日本三景・松島で遊覧船に乗船と旬の牡蠣尽くし膳の昼食 憧れの『カシオペア紀行』に乗車 2日間」ツアーなどを用意
2024年2月11日(日・祝)
上野 9:50ごろ発 → 仙台 15:20ごろ着(東北本線経由、昼行)
JR東日本びゅうツーリズム&セールス主催
「昼運行!『カシオペア紀行 仙台行き(カシオペアツイン)』気仙沼の海の幸『フカヒレ』『アワビ』冬の味覚『牡蠣』に舌鼓」ツアーなどを用意
2024年1月21日(日)
上野 8:08ごろ発 → 仙台 ?:?ごろ着(常磐線経由、昼行)
JR東日本びゅうツーリズム&セールス主催
「『カシオペア紀行 仙台行き(スイート・デラックス客室)』水墨画のような景色と酒田舞妓の舞を楽しむ『最上川花街舟』と銀山温泉散策」ツアーなどを用意
2024年1月7日(日)
上野 9:50ごろ発 → 仙台 15:20ごろ着(東北本線経由、昼行)
JR東日本びゅうツーリズム&セールス主催
「『カシオペア紀行 仙台行き(スイート・デラックス客室)』水墨画のような景色と酒田舞妓の舞を楽しむ『最上川花街舟』と銀山温泉散策」ツアーなどを用意
EF81形電気機関車を先頭に走る寝台列車「カシオペア紀行」

EF81形電気機関車を先頭に走る寝台列車「カシオペア紀行」

珍しい推進回送 時刻は?

JR東日本の寝台列車「カシオペア紀行」は、機関車が客車をけん引する形で運転されます。

こうした列車では、機関車を先頭にして運転するのが原則。しかし短区間の場合など、機関車が最後尾になってバック運転をすることがあります。

このバック運転を「推進運転」といい、「カシオペア紀行」は、車両基地である尾久車両センター(東京都北区)と上野駅のあいだ約5kmで、この推進運転による回送(推進回送)を実施します。

推進回送は、「上野発の夜行列車」が多かった時代にはよく行われましたが、現在では珍しい運転形態です。
推進回送で上野駅に到着する寝台列車「カシオペア紀行」

推進回送で上野駅に到着する寝台列車「カシオペア紀行」

「カシオペア紀行」は尾久車両センターからの推進回送にあたり、先頭になる1号車カシオペアスイート客室へ運転士が乗って、可搬式のブレーキ操作装置を設置。最後尾の機関車にいる運転士と連携しながら、上野駅まで推進運転を行います。

推進回送で「カシオペア紀行」が上野駅へ着く時刻は、上野駅15時50分発車の場合、15時20分ごろのようです。「カシオペア紀行」乗車の際は少し早めにホームへ行き、見学してみてはいかがでしょうか。