この記事は広告を掲載しています

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」料金・運転日・時刻

関西の観光列車
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

列車の特徴

JR西日本のフラッグシップトレイン

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風(トワイライトエクスプレスみずかぜ)」は2017年(平成29年)、同社の顔となるフラッグシップトレインとして登場。「クルーズトレイン」とも呼ばれる列車のひとつです。

旅のコンセプトは「美しい日本をホテルが走る」。ハイグレードで充実した設備、食事、サービス、演出、立ち寄り観光、特別に用意された体験などにより、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」でしか味わえない周遊旅行を提供します。

列車名は、2015年(平成27年)まで大阪~札幌間を結んでいた寝台特急「トワイライトエクスプレス」の名を受け継いだものです。
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」では、スマートカジュアル、セミフォーマル(ディナー時など)のドレスコードがあります。
  • 10両編成で、わずか34名の乗車定員。
  • 世界的にも珍しい1両全体を使った客室「ザ・スイート」。
  • オープンデッキを備えた展望車。
  • ラウンジカー「サロン・ドゥ・ルゥエスト」、ダイニングカー「ダイナープレヤデス」を連結。
  • ラウンジカーで、立札式のお茶会「瑞風茶会」、沿線の音楽家による生演奏を実施。
  • 専用ラウンジ「瑞風ラウンジ」を、京都駅(ホテルグランヴィア京都)に用意。
  • 各地で途中下車し、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」乗客向けに用意された特別な観光などを実施。
  • 手荷物の宅配サービスを、追加料金なしで利用可能。
  • 「ザ・スイート」乗車の場合、京都市内と京都駅、下関・北九州市内と下関駅のあいだで、ハイヤーを利用可能(追加料金不要)。
  • 「ザ・スイート」乗車の場合、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」車内で生演奏のリクエストが可能。
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

京都駅にある「瑞風ラウンジ」のイメージ(画像:JR西日本)

京都駅にある「瑞風ラウンジ」のイメージ(画像:JR西日本)

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」新着ニュース

「瑞風」迂回運転 「○○のはなし」別区間での運転 長期化の可能性
2023年6月30日からの大雨により被災し、長門市駅(山口県長門市)と小串駅(山口県下関市)のあいだが不通になっている、JR西日本の山陰本線。 このため、豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS...
瑞風は迂回 〇〇は運休中 山陰本線・美祢線の今後について発表 JR西日本
山口県内で被災した線路 JR西日本が2023年9月19日(月)、大雨により被災した美祢線、山陰本線の状況と、今後の見通しについて発表しました。 2023年6月30日(金)からの大雨で被災し、美祢線は厚...
銀行利用者向け「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」2泊3日ツアー 2024年3月開催
みなと銀行の発足25周年記念 神戸市に本店を置くみなと銀行とJR西日本、日本旅行が2023年8月22日(火)、みなと銀行発足25周年記念企画として、「~美しい日本をホテルが走る~『TWILIGHT E...

おもな運転区間

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、おもに次の区間で運転されます。

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」山陰コース(下り/上り)
京都駅(京都府下京区)~香住駅(兵庫県香美町)~東萩駅(山口県萩市)~下関駅(山口県下関市)、山陰本線・山陽本線経由
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」山陽コース(下り/上り)
京都駅(京都府下京区)~倉敷駅(岡山県倉敷市)~岩国駅(山口県岩国市)~下関駅(山口県下関市)、東海道本線・山陽本線経由
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」山陽・山陰コース(周遊)
京都駅(京都府下京区)~岡山駅(岡山市北区)~松江駅(島根県松江市)~京都駅、東海道本線・山陽本線・山口線・山陰本線経由
「山陽コース(上り)」では、くわえて呉線の瀬戸内海沿い区間も走行します。
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

編成・座席表

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、87系ハイブリッド車両10両編成で運転されます。

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の車両は、搭載したディーゼル発電機による電力と、バッテリーアシストにより、モーターを駆動して走行します。
下関駅側が1号車です。各コースとも、1号車を先頭に京都駅を発車し、10号車を先頭に京都駅へ到着します。
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」シートマップ(画像:JR西日本)

車内・客席・設備

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の客席は、全て個室(ザ・スイート、ロイヤルツイン、ロイヤルシングル)です。

ザ・スイート

7号車を1両まるごと使用した、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」で1室のみの、最上級の客室。専用のエントランス、プライベートバルコニー、リビング・ダイニング、バスタブ付きバスルームを持つほか、トイレ、洗面台、冷蔵庫、ドライヤーなども備えます。

正ベッドとソファーベッドの使用により、2人から4人で利用可能です。

「ザ・スイート」の部屋の広さは、約35平方メートルです。
豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ザ・スイート」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ザ・スイート」イメージ(画像:JR西日本)

ロイヤルシングル

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の4号車に2室ある、1人で利用できる客室。リビングになるソファーベッド、シャワールーム、トイレ、洗面台、冷蔵庫、ドライヤーなどを備えます。窓の開閉も可能です。

2段ベッドを使うことで、2人での利用もできます。

「ロイヤルシングル」の部屋の広さは、約7平方メートルです。
豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルシングル」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルシングル」イメージ(画像:JR西日本)

ロイヤルツイン

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の標準的な客室。リビングになるソファーベッド、シャワールーム、トイレ、洗面台、冷蔵庫、ドライヤーなどを備えます。窓の開閉も可能です。

2人用の個室で、2号車から4号車、8号車、9号車に、全部で13室あります(1室は車いす対応)。

「ロイヤルツイン」の部屋の広さは、約10平方メートルです。
豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルツイン」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルツイン」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルツイン」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ロイヤルツイン」イメージ(画像:JR西日本)

展望車

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の1号車、10号車は、高床式のハイデッカー構造に大きな窓、ソファを備えた展望車両。オープンエアの展望デッキも備えます。乗客が使える共用スペースです。

展望デッキは、最後尾になった側の車両でのみ利用できます。
豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」展望車イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」展望車イメージ(画像:JR西日本)

サロン・ドゥ・ルゥエスト

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の5号車は、バーカウンター、茶の卓、ブティックスペース、喫煙室を備えたラウンジカー「サロン・ドゥ・ルゥエスト(SALON DE L’OUEST)」。乗客が使える共用スペースです。

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「サロン・ドゥ・ルゥエスト」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「サロン・ドゥ・ルゥエスト」イメージ(画像:JR西日本)

ダイナープレヤデス

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の6号車は、オープンキッチンを備えた食堂車「ダイナープレヤデス(DINER PLEIADES)」。沿線の旬の食材を使った料理を、流れる車窓と一緒に味わえます。

「ダイナープレヤデス」では、フードコラムニストの門上武司さんプロデュースのもと、「菊乃井」村田吉弘さん監修の日本料理、「ハジメ」米田肇さん監修の西洋料理を味わえるほか、沿線の料理人が監修した料理も楽しめます。
豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ダイナープレヤデス」イメージ(画像:JR西日本)

豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の「ダイナープレヤデス」イメージ(画像:JR西日本)

きっぷの予約方法・予約状況

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、ツアー専用列車(団体列車)として運転されます。乗車には、旅行会社が発売するツアーの購入が必要です。

ツアーは、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク(日本旅行)」が発売するもの、それ以外の旅行会社が発売するものに大別でき、料金や予約方法は、旅行会社やツアーの内容によって異なります。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
メニューから「瑞風」で検索すると、「「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」とはり清の京懐石4日間」などが発売されています。
日本旅行「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」が発売する分のツアーが、定期的に販売されます。
最新の販売は、2023年12月から2024年2月までの出発分(第21期)。申し込みは、2023年6月2日(金)10時00分から、7月31日(月)17時30分までの受け付けで、申し込み多数の場合は抽選です(抽選結果は、9月中旬ごろに書面で通知)。
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」発売の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」ツアーは、申し込み多数で抽選になるもの、と考えたほうがよいかもしれません。複数回申し込んでも、抽選に当たらない場合があるようです。
「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク」発売の「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」ツアーは、申し込み回数に応じて当選確率の優遇があります。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

  • 上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

きっぷ予約の注意事項

  • 中学生以上が乗車可能。
  • 「ザ・スイート」は、2人から4人で利用可能。
  • 「ロイヤルツイン」は、2人で利用可能。
  • 「ロイヤルシングル」は、1人から2人で利用可能。
大阪~札幌間を結んでいた寝台特急「トワイライトエクスプレス」

大阪~札幌間を結んでいた寝台特急「トワイライトエクスプレス」

運転日・時刻表・料金

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は例年、内容を変えながら、「山陰コース」「山陽コース」の「上り」「下り」、「山陽・山陰コース(周遊)」を運転するのが基本です。

現在、2024年2月までの運転日が発表されています。

これら「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の運転日は、ツアーの出発日(京都駅、下関駅を発車する日)です。
[]内の運転日は、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク(日本旅行)」がツアーを発売する運転日です。
記載の料金は、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 ツアーデスク(日本旅行)」が発売するツアーの料金です。

山陰コース

山陰コースは1泊2日。下りが土曜日に京都駅出発、上りが月曜日に下関駅出発が基本です(運転しない日あり)。
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の山陰コースは、山陰本線の長門市~小串間が災害で不通になっているため、運転ルートを山口線経由に変更しています。
山陰コース(下り)下関駅行き
京都駅10時54分発 → 山家駅12時10分着/31分発 → 豊岡駅14時01分発 → 城崎温泉駅14時11分着/36分発 → 香住駅15時03分着/16時32分発 → 浜坂駅16時52分着/18時18分発 →
→ 須佐駅7時22分着/40分発 → 長門市駅10時44分着/11時06分発 → 東萩駅11時38分着/12時22分発 → 長門三角駅12時56分着/13時06分発 → 阿川駅13時58分着/14時18分発 → 黒井村駅15時03分着/15分発 → 幡生駅15時41分着/49分発 → 下関駅15時56分着
大乗寺、松陰神社、松下村塾などで立ち寄り観光
2023年5月:13日、[27日]運転
2023年6月:[10日]運転
2023年7月:運転日なし
2023年8月:[19日]運転
2023年9月:[2日]、[9日]運転
2023年10月:[14日]、[28日]運転
2023年11月:18日運転
2023年12月:[16日]、[23日]運転
2024年1月:運転日なし
2024年2月:[3日]、17日運転
2024年3月:運転日なし
2024年4月:運転日なし
84万5000円~87万5000円(「ザ・スイート」2名1室利用時の1名分の料金)
41万5000円~44万5000円(「ロイヤルシングル」1名1室利用時の1名分の料金)
35万5000円~38万5000円(「ロイヤルツイン」2名1室利用時の1名分の料金)
ツアー専用列車(団体列車)として運転
旅のテーマは、2023年8月と9月が「名湯の地と維新の歴史をたどる旅」、それ以外は「画聖応挙と維新の歴史をたどる旅」です。
山陰コース(上り)京都駅行き
下関駅9時14分発 → 阿川駅10時22分発 → 長門市駅10時55分着/11時06分発 → 出雲市駅15時03分着/53分発 → 西出雲駅15時59分着/16時54分発 → 出雲市駅17時00分着/17時35分発 →
→ 東浜駅6時58分着/7時13分発 → 鳥取駅8時32分着/11時18分発 → 下夜久野駅13時56分着/14時03分発 → 福知山駅14時18分着/14時27分発 → 下山駅15時04分着/15時10分発 → 船岡駅15時23分着/59分発 → 京都駅16時37分着
出雲大社、鳥取砂丘などで立ち寄り観光
2023年5月:[15日]運転
2023年6月:[12日]、19日運転
2023年7月:運転日なし
2023年8月:[7日]、[21日]運転
2023年9月:[4日]、[11日]、[18日]運転
2023年10月:2日、[16日]、23日、[30日]運転
2023年11月:[6日]、[13日]、[20日]運転
2023年12月:[18日]、[25日]運転
2024年1月:[22日]運転
2024年2月:[5日]、[19日]運転
2024年3月:[18日][25日]運転
2024年4月:[1日]運転
84万5000円~87万5000円(「ザ・スイート」2名1室利用時の1名分の料金)
41万5000円~44万5000円(「ロイヤルシングル」1名1室利用時の1名分の料金)
35万5000円~38万5000円(「ロイヤルツイン」2名1室利用時の1名分の料金)
ツアー専用列車(団体列車)として運転
旅のテーマは「神話と自然美に触れる旅」です。
JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

JR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

山陽コース

山陽コースは1泊2日。下りが土曜日に京都駅出発、上りが月曜日に下関駅出発が基本です(運転しない日あり)。
山陽コース(下り)下関駅行き
京都駅10時22分発 → 新大阪駅11時13分着/41分発 → 倉敷駅14時32分着/15時06分発 → 中庄駅15時12分着/52分発 → 倉敷駅15時58分着/17時52分発 →
→ 岩国駅8時45分着/9時15分発 → 西広島駅9時58分着/10時12分発 → 五日市駅10時20分着/26分発 → 由宇駅11時15分着/30分発 → 岩国駅11時49分着/12時16分発 → 徳山駅13時33分着/37分発 → 厚東駅14時36分着/15時08分発 → 下関駅15時56分着
倉敷美観地区、錦帯橋などで立ち寄り観光
2023年5月:運転日なし
2023年6月:[3日]、[24日]運転
2023年7月:運転日なし
2023年8月:[26日]運転
2023年9月:[23日]運転
2023年10月:運転日なし
2023年11月:[25日]運転
2023年12月:2日、[9日]運転
2024年1月:[27日]運転
2024年2月:[10日]、[24日]運転
2024年3月:[2日]運転
2024年4月:13日運転
84万5000円~87万5000円(「ザ・スイート」2名1室利用時の1名分の料金)
41万5000円~44万5000円(「ロイヤルシングル」1名1室利用時の1名分の料金)
35万5000円~38万5000円(「ロイヤルツイン」2名1室利用時の1名分の料金)
ツアー専用列車(団体列車)として運転
旅のテーマは「せとうちの歴史に触れる旅」です。
山陽コース(上り)京都駅行き
下関駅10時25分発 → 宮島口駅13時55分着/14時24分発 → 西広島駅14時43分着/15時05分発 → 由宇駅16時06分着/27分発 → 宮島口駅17時04分着/34分発 →
→ 尾道駅8時14分着/12時01分発 → 和気駅13時50分着/14時05分発 → 御着駅14時57分着/15時03分発 → 大阪駅16時10分着/22分発 → 京都駅16時53分着
嚴島神社、平山郁夫美術館などで立ち寄り観光
2023年5月:[22日]運転
2023年6月:[5日]、26日運転
2023年7月:運転日なし
2023年8月:[28日]運転
2023年9月:運転日なし
2023年10月:運転日なし
2023年11月:27日運転
2023年12月:運転日なし
2024年1月:運転日なし
2024年2月:運転日なし
2024年3月:[4日][11日]運転
2024年4月:[8日]運転
84万5000円~87万5000円(「ザ・スイート」2名1室利用時の1名分の料金)
41万5000円~44万5000円(「ロイヤルシングル」1名1室利用時の1名分の料金)
35万5000円~38万5000円(「ロイヤルツイン」2名1室利用時の1名分の料金)
ツアー専用列車(団体列車)として運転
旅のテーマは「せとうちの美を愛でる旅」です。
世界遺産「萩反射炉」の横を通る豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

世界遺産「萩反射炉」の横を通る豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」

山陽・山陰コース

山陽・山陰コース(周遊)は2泊3日。水曜日に京都駅出発が基本です(運転しない日あり)。
山陽・山陰コース(周遊)京都駅行き
京都駅10時22分発 → 新大阪駅11時13分着/41分発 → 岡山駅14時11分着/26分発 → 中庄駅14時36分着/15時44分発 → 岡山駅16時03分発 → 瀬戸駅16時17分着/17時03分発 → 岡山駅17時18分着/26分発 → 倉敷駅17時39分着/52分発 →
→ 宍道駅7時54分着/8時36分発 → 松江駅8時51分着/59分発 → 荘原駅14時47分着/14時51分発 → 松江駅15時16分着/17時18分発 → 宍道駅17時41分着/52分発 →
→ 東浜駅6時58分着/7時13分発 → 鳥取駅8時32分着/11時18分発 → 浜坂駅11時58分発 → 竹野駅12時32分着/37分発 → 城崎温泉駅12時47分着/51分発 → 下夜久野駅13時56分着/14時03分発 → 福知山駅14時18分着/14時27分発 → 下山駅15時04分着/15時10分発 → 船岡駅15時23分着/59分発 → 京都駅16時37分着
岡山後楽園もしくは倉敷美観地区、菅谷たたら山内、鳥取砂丘などで立ち寄り観光
2023年5月:[10日]、17日、[24日]、[31日]運転
2023年6月:7日、21日運転
2023年7月:運転日なし
2023年8月:[2日]、[23日]運転
2023年9月:[6日]、[20日]、27日運転
2023年10月:4日、[18日]運転
2023年11月:8日、[15日]運転
2023年12月:[13日]、[20日]運転
2024年1月:[10日]、[17日]運転
2024年2月:21日運転
2024年3月:[13日]運転
2024年4月:3日運転
132万円~137万円(「ザ・スイート」2名1室利用時の1名分の料金)
73万円~78万円(「ロイヤルシングル」1名1室利用時の1名分の料金)
61万円~66万円(「ロイヤルツイン」2名1室利用時の1名分の料金)
ツアー専用列車(団体列車)として運転
旅のテーマは「西日本の原風景を堪能する旅」です。

特別運行の運転日・時刻表

「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、通常とは異なるコースで特別に運転されることがあります。

現在、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の特別運行は発表されていません。