この記事は広告を掲載しています

「越乃Shu*Kura」に乗ろう!【料金・予約方法を解説】

甲信越の観光列車
JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」のきっぷ予約方法、料金、運転日、時刻表、お役立ち情報をご紹介。「利き酒コーナー」もある「お酒」の観光列車で、酒どころの旅はいかがでしょうか。

列車の特徴

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura(こしのしゅくら)」は、新潟県が誇る「酒」がコンセプト。

車内で地酒が振る舞われるほか(無料試飲)、新潟県内の地酒を厳選した「利き酒コーナー」も設置され(有料)、常時5種類の銘柄を楽しむことが可能です。お酒と食事がセットになった乗車プランもあります。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」地酒無料試飲

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」地酒無料試飲

「越乃Shu*Kura」新着ニュース

「周遊Shu*Kura」只見線・磐越西線で11月運転 只見川橋梁では徐行運転
「越乃Shu*Kura」で只見線・磐越西線の旅 JR東日本の新潟支社が2023年10月6日(金)、只見線と磐越西線経由で「周遊Shu*Kura」を運転すると発表しました。 現在開催中の「『福が満開、福...
「彩都Shu*Kura」12月運転 新潟の「越乃Shu*Kura」再び埼玉へ
上越国境を超える「越乃Shu*Kura」 JR東日本の高崎支社、ホテルメトロポリタン高崎、JR東日本びゅうツーリズム&セールスが2023年10月2日(月)、「彩都Shu*Kura」の運転について発表し...
「ばんえつ物語」で車両基地へ 「新車セ」フェスティバル2023 11月開催
観光列車も展示 JR東日本の新潟支社が2023年9月22日(金)、「『新車セ(ニイしゃセ)』フェスティバル 2023」の開催について、発表しました。 在来線の車両基地である新潟車両センター(新潟市東区...

おもな運転区間

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」は、おもに次の区間で運転されます。

  • 「越乃Shu*Kura」は、運転区間によって列車名が変わります。
快速「越乃Shu*Kura」
上越妙高(新潟県上越市)~十日町(新潟県十日町市)、えちごトキめき鉄道線・信越本線・上越線・飯山線経由、走行距離127.6km
快速「ゆざわShu*Kura」
上越妙高(新潟県上越市)~越後湯沢(新潟県南魚沼郡湯沢町)、えちごトキめき鉄道線・信越本線・上越線経由、走行距離154.8km
快速「柳都Shu*Kura」
上越妙高(新潟県上越市)~新潟(新潟市中央区)、えちごトキめき鉄道線・信越本線経由、走行距離146.7km
JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

行き先の人気観光地・グルメ

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」が走る甲信越地方の新潟県には、清津峡、越後湯沢温泉、彌彦神社、へぎそば、南蛮エビ、新潟5大ラーメンなど、さまざまな見どころ、美味しいものがあります。

詳しくは「新潟の人気観光地・グルメ」をご覧ください。

新潟では「南蛮エビ」と呼ばれる甘エビ

新潟では「南蛮エビ」と呼ばれる甘エビ

編成・座席表

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」は、キハ40系ディーゼルカー3両編成で運転されます。

  • 「越乃Shu*Kura」「ゆざわShu*Kura」は、長岡駅で列車の進行方向が変わります。
JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」シートマップ(JR東日本公式サイトより引用)

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」シートマップ(JR東日本公式サイトより引用)

車内・客席・設備

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」の客席は、すべて普通車指定席で、通常のきっぷを予約して乗車する一般車両と、お酒と食事がセットになった乗車プラン用の車両(ツアー専用車両)があります。

普通車指定席(一般車両)

「越乃Shu*Kura」の普通車指定席(一般車両)は、2人掛けのリクライニングシートです。3号車にあります。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」3号車の車内

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」3号車の車内

普通車指定席(ツアー専用車両)

「越乃Shu*Kura」の普通車指定席(ツアー専用車両)は、1号車にあります。

座席は、海側の窓を向いた2人掛けのカウンター席「展望ペアシート」、山側ながら床が高く、海側の車窓を楽しめる2人掛けの「くつろぎペアシート」、テーブルを挟んだ向かい合わせ4人掛けの「らくらくボックスシート」の3種類です。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」1号車の車内

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」1号車の車内

イベントスペース

「越乃Shu*Kura」の2号車は、カウンターテーブル、酒樽をモチーフにしたスタンディングテーブルを備えたイベントスペース。乗客が使える共用スペースです。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」イベントスペース

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」イベントスペース

フリースペース

「越乃Shu*Kura」の3号車には、8席分のフリースペースが用意されています。乗客が使える共用スペースです。

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」フリースペース

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」フリースペース

車内販売・売店・ビュッフェ

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」は2号車に、ドリンク、おつまみ、お土産品などを販売するサービスカウンター「蔵守~Kuramori~」があります。

新潟県内の地酒を厳選した「利き酒コーナー」も設置され、常時5種類の銘柄を楽しむことが可能です。

観光列車「越乃Shu*Kura」サービスカウンターの「利き酒コーナー」

観光列車「越乃Shu*Kura」サービスカウンターの「利き酒コーナー」

観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

お酒・食事付きプラン

「越乃Shu*Kura」は、乗車とお酒、食事をセットにしたプランを用意。ソフトドリンクコースがあり、未成年でも利用できます。

観光列車「越乃Shu*Kura」ツアーメニューの一例(画像:JR東日本)

観光列車「越乃Shu*Kura」ツアーメニューの一例(画像:JR東日本)

運転日・時刻表

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」は例年、金曜日、土曜日、日曜日、祝日を中心に、いずれかのコースで1日1往復の運転が基本です。

越乃Shu*Kura

快速「越乃Shu*Kura」十日町駅行き
上越妙高 10:02発 → 十日町 12:32着
高田、直江津、潟町、青海川、柏崎、来迎寺、宮内、長岡、小千谷、越後川口駅に停車
2024年01月:運転日なし
2024年02月:運転日なし
2024年03月:運転日なし
2024年04月:5日(金)~7日(日)、19日(金)~21日(日)運転
2024年05月:3日(金)~6日(月・祝)、10日(金)~12日(日)、31日(金)運転
2024年06月:1日(土)、2日(日)、14日(金)~16日(日)、28日(金)~30日(日)運転
2024年07月:12日(金)~15日(月・祝)、26日(金)~28日(日)運転
2024年08月:16日(金)~18日(日)、23日(金)~25日(日)運転
2024年09月:6日(金)~8日(日)、20日(金)~23日(月・祝)運転
快速「越乃Shu*Kura」上越妙高駅行き
十日町 14:49発 → 上越妙高 18:38着
越後川口、小千谷、長岡、宮内、来迎寺、柏崎、青海川、潟町、直江津、高田駅に停車
快速「越乃Shu*Kura」十日町駅行きと同じ日に運転。
JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

ゆざわShu*Kura

快速「ゆざわShu*Kura」越後湯沢駅行き
上越妙高 10:02発 → 越後湯沢 13:11着
高田、直江津、潟町、青海川、柏崎、来迎寺、宮内、長岡、小千谷、越後川口、小出、浦佐、六日町、塩沢駅に停車
2024年01月:運転日なし
2024年02月:運転日なし
2024年03月:運転日なし
2024年04月:26日(金)~29日(月・祝)運転
2024年05月:17日(金)~19日(日)運転
2024年06月:21日(金)~23日(日)運転
2024年07月:19日(金)~21日(日)運転
2024年08月:9日(金)~12日(月・祝)運転
2024年09月:13日(金)~16日(月・祝)運転
快速「ゆざわShu*Kura」上越妙高駅行き
越後湯沢 14:45発 → 上越妙高 18:38着
塩沢、六日町、浦佐、小出、越後川口、小千谷、長岡、宮内、来迎寺、柏崎、青海川、潟町、直江津、高田駅に停車
快速「ゆざわShu*Kura」上越妙高駅行きと同じ日に運転
観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

柳都Shu*Kura

快速「柳都Shu*Kura」新潟駅行き
上越妙高 10:02発 → 新潟 13:05着
高田、直江津、潟町、青海川、柏崎、来迎寺、宮内、長岡、見附、東三条、加茂、新津駅に停車
2024年01月:運転日なし
2024年02月:運転日なし
2024年03月:運転日なし
2024年04月:12日(金)~14日(日)運転
2024年05月:24日(金)~26日(日)運転
2024年06月:7日(金)~9日(日)運転
2024年07月:5日(金)~7日(日)運転
2024年08月:30日(金)、31日(土)運転
2024年09月:1日(日)、27日(金)~29日(日)運転
快速「柳都Shu*Kura」上越妙高駅行き
新潟 14:52発 → 上越妙高 18:38着
新津、加茂、東三条、見附、長岡、宮内、来迎寺、柏崎、青海川、潟町、直江津、高田駅に停車
快速「柳都Shu*Kura」新潟駅行きと同じ日に運転
観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

観光列車「越乃Shu*Kura」車内販売メニューの一例

そのほかの運転日・時刻表

快速「夜桜Shu*Kura」分水駅行き
新潟 18:13発 → 分水 19:33分着
新津、東三条、燕三条、吉田駅に停車
2024年04月:10日運転
快速「夜桜Shu*Kura」新潟駅行き
分水 20:09発 → 新潟 21:33分着
吉田、燕三条、東三条、新津駅に停車
快速「夜桜Shu*Kura」分水駅行きと同じ日に運転

きっぷの予約方法・予約状況

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」は、全車指定席のため、乗車には予約が必要です。

また、お酒と食事がセットになったプランで乗車するには、ツアーの予約が必要です。通常のきっぷで、お酒と食事がセットになったプランは利用できません。

ツアーで予約

この観光列車へ乗るには、「ツアーの利用」も検討の価値あり。面倒なきっぷの手配が不要で、おまかせで楽できるほか、お得な特別ツアーも用意されているからです。

クラブツーリズム「鉄道の旅特集」
メニューから「越乃Shu*Kura」で検索すると、「『越乃Shu*Kura』×『北信濃ワインバレー列車』信越2つの観光列車でのんびりほろ酔い旅情 3日間」などが発売されています。
JR東日本びゅうツーリズム&セールス「のってたのしい列車予約サイト」
「越乃Shu*Kura」への乗車とお酒、食事がセットになったプラン(ツアー)が発売されています。
新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」に乗る!
★いま注目★ 新観光列車「ふたつ星4047」「あをによし」のツアーが登場。「『36ぷらす3』『ふたつ星4047』西九州新幹線『かもめ』3つの列車でめぐる九州鉄道紀行 3日間」「近鉄観光特急『あをによし』近鉄特急『ひのとり』嵯峨野トロッコ列車 信楽 日帰り」などが発売されています。
「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

「古都・奈良」イメージの新観光列車「あをによし」

  • 上記のツアーは、定員に達したなどで募集終了の場合があります。

通常のきっぷを予約

「越乃Shu*Kura」への乗車に必要なきっぷは、乗車する区間で有効な「乗車券(運賃)」「指定席券」です。

  • 「越乃Shu*Kura」は快速列車であるため、指定席券を購入すれば、「青春18きっぷ」でも乗車できます。
JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」

きっぷの料金

JR東日本の観光列車「越乃Shu*Kura」に、片道乗車した場合の料金です(おもな区間のみ掲載)。料金は、時期などによって変動することがあります。

越乃Shu*Kura

上越妙高~十日町(通常のきっぷで乗車)
3160円(乗車券2320円、指定席券840円)
上越妙高~十日町(お酒・食事付きプランで乗車)
9400円(子ども6000円)

ゆざわShu*Kura

上越妙高~越後湯沢(通常のきっぷで乗車)
3490円(乗車券2650円、指定席券840円)
上越妙高~越後湯沢(お酒・食事付きプランで乗車)
9600円(子ども6100円)

柳都Shu*Kura

上越妙高~新潟(通常のきっぷで乗車)
3490円(乗車券2650円、指定席券840円)
上越妙高~新潟(お酒・食事付きプランで乗車)
9600円(子ども6100円)

子どもの料金について、詳しくは次のページをご覧ください。

割引きっぷ

旅のルートなどにもよりますが、JR東日本が用意している割引きっぷを使うと、観光列車の旅をお得に楽しめる場合があります。

公式ホームページ

このページの情報は、災害などの理由で変更になっている場合があります。公式ホームページもあわせてご確認ください。