2022年「ふたつ星4047」予約・料金・運転日・時刻

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」は、2022年9月23日(金・祝)に運転を開始する予定です。
JR九州の観光列車「ふたつ星4047」(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」(JR九州公式サイトより引用)

列車の特徴・車内

ふたつの海をめぐる観光列車

JR九州の観光列車「ふたつ星4047(ふたつぼしよんまるよんなな)」は、「西九州の海めぐり列車」がコンセプト。有明海、大村湾を車窓に眺めながら、ビュッフェで地元の味覚を楽しめます。

西九州新幹線と組み合わせて利用しやすいのも特徴です。

おもな運転区間

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」は、武雄温泉駅(佐賀県武雄市)と長崎駅(長崎県長崎市)を、佐世保線、長崎本線、大村線経由で結びます。走行距離は、長崎本線経由は106.1km、大村線経由は105.4kmです。

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」運転区間(国土地理院の地図を元に作成)

編成・座席表

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」は、キハ40系ディーゼルカー3両編成での運転です。2号車は「ビュッフェ・ラウンジ車」になっています。

運転日

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」は基本的に、土曜日、日曜日、祝日を中心に、長崎本線経由、大村線経由とも1日1本が運転されます。

「ふたつ星4047」の運転日について、詳細はまだ発表されていません。

時刻表

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」の時刻表について、詳細はまだ発表されていません。

乗車方法

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」に乗るには、おもに次の方法があります。

  • 「ふたつ星4047」に乗るツアー(旅行商品)を購入。
  • JRの一般的な列車と同様に、きっぷ(乗車券と指定席特急券)を購入。

「ふたつ星4047」は全車指定席のため、乗車には予約が必要です。自由席はありません。

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」車内(JR九州公式サイトより引用)

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」車内(JR九州公式サイトより引用)

おすすめツアー(旅行商品)

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」を利用したツアー(旅行商品)が、おもな旅行会社で用意されている場合があります。お得に観光列車「ふたつ星4047」の旅を楽しめるので、要チェックです。

観光列車に乗るには、きっぷを買う以外に、「ツアーの利用」も検討の価値あり。おまかせで楽できるほか、お得な特別ツアーも用意されているからです。

きっぷ予約方法

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」のきっぷは、「JR九州 ネット予約」、JR駅の「みどりの窓口」、おもな旅行会社などで、乗車1か月前の10時から購入できます。

予約状況は、「JR九州 ネット予約」で乗車日時、乗車区間などを入力することで確認可能です。

料金

JR九州の観光列車「ふたつ星4047」に、JRの一般的な列車と同様にきっぷを購入して、武雄温泉~長崎間を長崎本線経由で乗車した場合、通常の料金は4180円(2080円)です(大人片道の乗車券と指定席特急券の合計。カッコ内は子ども)。

「ふたつ星4047」に、JRの一般的な列車と同様にきっぷを購入して、長崎~武雄温泉間を大村線経由で乗車した場合、通常の料金は4500円(2240円)です(大人片道の乗車券と指定席特急券の合計。カッコ内は子ども)。